hiroママのドタバタ日記

小学生の息子・年中さんの娘と働くパパとママ、バタバタとすぎさる毎日を綴った日記です♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

祖母

母方の祖母が先日、89歳にて永眠しました。

急な知らせでただビックリとともに実感がありません。
同じ四国ですが、実家までは車で高速使って5時間近くかかります。
間に友引が入ったため、葬儀には間に合い出席して最後のお別れをすることができました。


小さな頃からたくさんたくさん叱られたりお小遣いもらったり、祖母には本当によくしてもらった分、悲しみも大きいです。

また、我が家の子供達が初の曾孫であることもあり、本当によくしてもらってました。
祖母は言ってみれば老衰と言う形でキレイな顔で亡くなってました。

ずっと面倒をみてきた私の母も最期はつきそって看取ることができて悔やむことはないと言ってたのが幸いです。

祖母は子供をたくさん産み、母は9人兄弟です。
小さい頃に1人が亡くなっていますが、兄弟が多いので祖母にとっての孫も多いほう?かなと。

私を含め、孫世代は11人が葬儀にかけつけ、その配偶者・子供達とにぎやかに見送ることができました。

我が家の子供達はお葬式に出席するのがはじめてのことです。
小学3年の息子は葬儀から火葬・お骨拾いを通して一体、何を感じとただろうか。。。。

また2歳8ヶ月の娘は何かを読みとったのか葬儀の場でもさわぐことなく静かにしてくれてました。

最後のお別れのとき、娘が大きな声で『ばあちゃんネンネしてるね』と言ったこと。
火葬が終わりお骨を見た時に『ばあちゃんいなくなっちゃったね』と淋しそうにつぶやいたことがまた皆の涙を誘ってしまいました。

小さいながらもきっと何かを感じたのだろうと思います。

ちょうど年末が49日法要にあたり、これからしばらくはバタバタするでしょうがしっかりとお手伝いをしてきたいと思います。

今日は暗い日記になってしまいましたが、またこれからはいつも通りの日記を綴っていきますね!
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<もう師走~ | hiroママのドタバタ日記 | 七五三参り>>

この記事のコメント

初めての出産の時、分娩台の上で母方の祖母が亡くなった知らせを受けました
その後生まれた我が子は女の子・・・
取り上げてくれた先生から『おばあちゃんの生まれ変わりだね^^』と声をかけられました

終わる命あれば 始まる命あり

その瞬間に立ち会った気がします

祖母の亡くなる3か月前に実父を
1年前に実弟を突然死で亡くしています

人の死って突然ですよね
特に弟は23で、前日まで元気だったので 信じられませんでした
いまだに3人がいない事が嘘のように思う事があります

今は、お辛いでしょうけど
良い思い出がたくさんおありのようなのでお幸せですね^^
たくさん思い出話をしてあげる事が供養になるような気がします

無理されませんように・・・

2008-11-27 Thu 23:02 | URL | 茉莉花 #-[ 内容変更] | top↑
私は父方の祖父母と一緒に住んでいたので、祖母はもう一人の母のような存在。やはり亡くなってからしばらくは「もういない」ことが嘘のようで悲しかったです。

hiroママさんのおばあ様は与えられた寿命を最後まで生きることができたのですから、大往生といえるでしょうね。たくさんの命(子どもたち・孫・ひ孫)をこの世に送り出した、それだけでもすばらしいことですよね。

ご冥福をお祈り申し上げます。
2008-11-30 Sun 15:23 | URL | ゆーみん #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| hiroママのドタバタ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。